2020.08.09 Sunday

お知らせ

2020-02-27 23:45:00

新型肺炎への対応について

保護者各位

 

新型肺炎の流行に伴い、小中学校の休校等の対応が進んでいます。

保育園では、今時点で休園にはなりませんが、園児や職員に罹患者が出た場合、休園等の対応をとる可能性があります。

 

つきましては、園内に新型コロナウィルス感染症の園内での流行予防として、以下の対応を取らせていただきますので、ご協力お願いします。

 

① 全園児、毎朝検温をして、コドモンに入力してください。検温を忘れた方は、玄関におでこ用体温計を設置するので、ご利用ください。

② 保護者が新型肺炎、インフルエンザの疑いがある場合は、子どもも休ませてください。

③ 新型肺炎予防のため保護者が1人でも仕事が休みになる場合、子どもも自宅保育のご協力をお願いします。

 

 

【参考:新型肺炎の症状】

 

○ 風邪の症状や37.5°C以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

○ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある( 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合)

 

 

【園内のアルコール消毒設置について】

複数個所の設置希望がありましたが、薬品のため、安全管理上、園児の手に届かない、玄関のみとさせていただきます。