2021-05-28 17:00:00

2021春の遠足(もりぐみ)

もりぐみ(幼児クラス)は、春と秋の年2回、遠足に行きます。


例年は、春は葛西臨海公園など市外の近隣地区にでかけるのですが、今年はまん延防止等重点措置の対象となっている地域・期間ということもあり、市内の公園、中央公園に行きました。

 

 

中央公園(富岡)は距離的にはとても近いのですが、国道357号をまたぐため、普段は中々足を運べない公園です。

市内で一番長い、ロング滑り台や浦安富士と呼ばれる小山滑り、どんぐりの森探険など全力で楽しみました。

宝探しゲームでは学年別に難易度を設定していて、年長はハズレが多くなり、大苦戦していました。

 

お昼はみんなが楽しみにしているお弁当。

森のようちえんの活動でもお弁当は食べていますが、やはりおうちから用意してもらうお弁当は別格のようです。

とても嬉しそうに食べている姿が印象的でした。

 

午後は、年少は園に戻ってお昼寝・休憩。

年中・長はちかくのへび公園でひと遊びしてから園に戻りました。

 

(長い滑り台)

 

(もりの探検)

 

 

(宝さがし)

(そり滑り)

(お弁当)

(へび公園)

へび公園

蛇公園

 

#こどものじかん保育園

#もりぐみ

#幼児

#遠足

#中央公園

#お弁当

#へび公園

#そり滑り

#ローラー滑り台

#浦安

#園外活動

2021-05-26 13:00:00

5月の園開放~おやこのじかん~

5月のおやこのじかん(園開放)は貸し切りバスでうらっこ広場(浦安市こどもの広場)に遊びにいきました。

 

うらっこ広場は高洲にある、乳幼児から小学生のための遊び場です。

 

大きな築山にあるウォータースライダーやじゃぶじゃぶ池で水遊びをしたり

どろんこ広場で泥遊びをしたり。

広場の中を三輪車で駆け回ったり、虫取りをしたり。

小さな子どものための砂場やママゴトなどもあり、

こどものじかん保育園の園児たちはうらっこ広場がだいすきです。

 

そんな子どもに人気のうらっこ広場を紹介したいとバスツアーを企画しました。

 

一緒にいったおともだちは水あそびを満喫したようです。

 

 

 

#認可保育所

#保育園

#浦安

#園開放

#おやこのじかん

#こどものじかん保育園

2021-05-24 13:25:00

お米づくり体験①代掻き

今年も、弁天ふれあいの森公園でお米づくりを体験させていただきます。

今回は年少の子どもが「代掻き」をしてきました。

 

普段から泥遊びを楽しんでいるので

 

田んぼにも躊躇無く入れるかなと思いきや、数人の子が「入らない!」と言っています。

 

もちろん、やる気満々で「わたしやる!」という子もいます。

 

田んぼなので、ぬかるみはいつものどろんこ遊びとは桁違い。

 

いつもと違う泥の感触を「やわらかい」「きもちいい」など声にだして表していました。

 

なかなか入れない子には、先に経験している子が「頑張れ!」「たのしいよ」と声を掛けて誘う姿も見られます。

 

アメンボや蛙を見つける子もいました。いい経験をさせていただきました。

 

 

ご協力いただいたボランティアの皆さん、ありがとうございました。

 

#認可保育所

#保育園

#浦安

#3歳児

#幼児

#自然体験

#お米づくり

#地域交流

#こどものじかん保育園

 

2021-05-24 12:00:00

ざらざらするね

0歳さん、今日は午後にテラスあそびをしました。

 

ハイハイで砂場まで移動してきた0歳さん。

 

手についた砂が気になるのか何度も手のひらを見ています。

 

 

砂場にきたら、また手に砂がつきました。

 

今度はたくさんの砂!

 

まん丸の目でじーっと手の平を見ています。

 

さっき手についた砂と、今の砂が一緒って気がついたのかな?

 

それとも今度はたくさんの砂がついているから気になるのかな??

 

あなたがいま何を思っているのか、大人にもわかるといいな。

 

 

 

#認可保育所

#保育園

#浦安

#0歳児

#テラス

#砂あそび

#こどものじかん保育園

2021-05-21 16:00:00

小麦粉ねんど

 

 

朝から雨がふってきそうなお天気。

近場の緑道にさっとお散歩に出て、外気を楽しみ、気分転換をしてすぐに戻ってきました。

 

戻ってきてからは、室内で小麦粉ねんどで感触あそびをしました。

 

タライに小麦粉をバサッといれ、すこしづつ水を加えていきます。

粉の感触、ぐちゃぐちゃにしていく感触を楽しみます。

 

 

水の量が増えると、べちゃべちゃしてきます。

このベチャベチャ、べと~っとする感触を「気持ち悪い」と嫌がる子もいれば

慎重な子は、様子をじーっと眺めていたり、

手を出して積極的にコネコネする子もいます。

それぞれに何かを感じているようです。

 

その後、保育者がしっかりと捏ねると、ふわっとした小麦粉ねんどができあがりました。

こんどは、さっきまで嫌がっていた子も、恐る恐る手をだして、触ってみます。

思っていたのとは違って、フワフワの感触。

 

 

くるくる丸めたり、びよ~んって伸ばしたり。

匂いを嗅いだり、くちにつけてみたり。

なかにはパン屋さんですよ~とイメージを膨らませる子もいました。

 

#認可保育所

#保育園

#浦安

#1歳児

#小麦粉ねんど

#感触あそび

#こどものじかん保育園